データガバナンス 101

今日のインターネット ビッグ データ時代では、データを所有する者が市場の大部分を占めることになります。しかし、膨大なデータから価値のある情報を見つけるには、 データスチュワード はまだ必要です。ただし、非常に多くのデータに直面している場合、手作業によるスクリーニングのみに頼るのはコストがかかるだけでなく、時間がかかるため、 データガバナンス 必要とされている。この記事では、 データ ガバナンスとは何か、なぜ重要なのか.

データガバナンスとは?

データガバナンスとは?

データガバナンスとは?

これは、データの取得から使用、廃棄までのライフサイクル全体にわたってデータを管理するための一連の原則に基づいたアプローチです。すべての組織にはデータ ガバナンスが必要です。さまざまな業界の企業がデジタル変革を遂げるにつれて、データは急速に企業にとって最も価値のあるリソースになりました。経営幹部は、戦略的なビジネス上の意思決定を行うために、正確でタイムリーなデータを必要としています。マーケティングおよび販売の専門家は、顧客のニーズを理解するために信頼できるデータを必要としています。調達およびサプライ チェーンの管理者は、在庫を管理し、製造間接費を最小限に抑えるために、正確なデータを必要としています。コンプライアンス責任者は、データが内部および外部の命令などに従って処理されていることを証明する必要があります。

データ ガバナンスの定義: データが安全で、プライベートで、正確で、利用可能で、使いやすいことを確認するために行われるすべてのことを指します。これには、人々が実行しなければならないアクション、従わなければならないプロセス、ライフサイクル全体でデータをサポートするテクノロジーが含まれます。

データ ガバナンスとは、データの収集、保存、処理、および廃棄に適用される内部基準またはデータ ポリシーを設定することを意味します。誰がどのデータにアクセスできるか、およびどのデータを管理する必要があるかを決定します。また、業界団体、政府機関、およびその他の利害関係者によって設定された外部基準に従うことも含まれます。

データ ガバナンスが重要な理由

多くの利点をもたらす可能性があるため、非常に重要です。

  1. よりスマートでタイムリーな意思決定: 組織全体のユーザーがデータにアクセスして、顧客とつながり、サービスを提供し、製品とサービスを設計および改善し、新しい収益機会を獲得できます。
  2. コスト管理の改善: データは管理に役立ちます 資力 より効率的に。情報サイロによるデータの重複を排除できるため、高価なハードウェアを購入 (および維持) する必要がなくなります。
  3. コンプライアンスの強化: ますます複雑化する規制環境により、組織が堅牢なデータ ガバナンス プラクティスを確立することがさらに重要になっています。コンプライアンス違反のリスクを回避しながら、新しい規制を積極的に予測できます。
  4. 顧客とプロバイダーからの信頼をさらに高めます: 内部および外部のデータ ポリシーに監査可能なコンプライアンスを適用することで、顧客やパートナーの機密情報を保護するという信頼を得ることができ、その結果、顧客との取引に自信を持つことができます。
  5. リスクをより簡単に管理: 強力なガバナンスにより、機密データが適切な権限を持たない個人やシステムに公開されたり、悪意のある部外者による侵入があったり、内部者が閲覧権限のないデータにアクセスしたりする心配をなくすことができます。
  6. より多くの人がより多くのデータにアクセスできるようにする: 強力なデータ ガバナンス機能により、より多くの人々がより多くのデータにアクセスできるようになり、それらの人々が適切なデータにアクセスできるようになり、データの民主化が組織に悪影響を与えないようにすることができます。

データ ガバナンスはどのような用途に使用されますか?

データ ガバナンスは、データが安全、セキュア、プライベート、アクセス可能、および内部および外部のデータ ポリシーに準拠していることを保証するために必要です。データ ガバナンスを使用すると、制御を設定および実施して、データへのアクセスを増やし、データを制御することでセキュリティとプライバシーを確保できます。

一般的な使用シナリオを次に示します。

  • データ ガバナンス: 通常、データ ガバナンスとは、データ自体と、「データ スチュワード」によるデータの適切な使用を保証するプロセスに対して責任を割り当て、説明責任メカニズムを確立することを意味します。
  • データ品質: データ ガバナンスは、データの品質、つまり、データが使用に適していることを保証するために設計されたアクティビティまたはテクノロジを確保するためにも使用されます。データの品質は一般に、正確性、完全性、一貫性、適時性、妥当性、および一意性の 6 つの側面から判断されます。
  • データ管理: これは、収集と保管から使用と監視まで、エンタープライズ資産としてデータを管理するすべての側面をカバーする幅広い概念であり、データが安全、効率的、費用対効果の高い方法で使用され、その後廃棄されることを保証します。

クラウドでのデータ ガバナンス

クラウドの採用が加速するにつれて、クラウドがデータ ガバナンスにどのように影響するかについて疑問が生じることは避けられません。

企業は次のことを懸念しています。

  • データセキュリティ: 企業は、データをパブリック クラウドに保存する必要があるかどうかを懸念している場合があります。オンプレミス システムのデータ ガバナンスを管理する責任は依然としてありますが、データがクラウドに保存されている場合は、クラウド プロバイダーがデータを漏洩や盗難から保護することを知っておく必要があります。
  • クラウド サービス プロバイダーは、次の規制に準拠します。 規制や標準への準拠を担当する企業のコンプライアンス責任者とデータ スチュワードは、クラウド プロバイダーが GDPR、CCPA、PCI DSS、HIPAA、およびその他の規制にも準拠していることを確信する必要があり、プロバイダーが準拠できるように支援するツールを提供する必要があります。クラウドにデータを保存する際の規制。
  • 可視性と制御が可能になる: パブリック クラウド サービス プロバイダーは、データ ガバナンスを支援する能力が顧客の信頼を獲得し、カスタマー エクスペリエンスを大幅に向上させることができることを知っています。その結果、主要なクラウド サービス プロバイダーは、自社のプラットフォームを使用する企業に、コア コンピテンシーとして、データ評価、メタデータ カタログ化、アクセス制御管理、データ品質、情報セキュリティなどのツールを提供しています。

結論

この記事をお読みいただきありがとうございます。データ ガバナンスとは何か、なぜデータ ガバナンスが重要なのかをよりよく理解していただけることを願っています。データ ガバナンスについて詳しく知りたい場合は、次のサイトにアクセスすることをお勧めします。 Gudu SQLFlow 詳細については。

その一つとして 最高のデータ系統ツール 現在市場に出回っている Gudu SQLFlow は、SQL スクリプト ファイルを分析するだけでなく、 データ系統、および視覚的な表示を実行するだけでなく、ユーザーが CSV 形式でデータ系統を提供し、視覚的な表示を実行できるようにします。再度、感謝します!

Gudu SQLFlow Live を試す

SQLFlow クラウド バージョン

週刊ニュースレターを購読する

コメントを残す